世界のニュース、時事ネタを先取りウォッチ
世界のニュースや時事ネタを公開
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

今後の銀行 赤字の危険性

ノアコイン

今後の銀行 赤字の危険性
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

今後の銀行の4割から6割 赤字の危険性

地銀の6割、9年後には本業で赤字(金融庁が試算) 不動産下落で地銀・信金の4割が赤字に(日銀が試算)

我々利用者は銀行に全てを依存せず、資産を賢く分散する時代に入ったと言えます。

約10年後、全国の地方銀行の6割は貸し出しや投資信託の販売などの「本業」で赤字に転落する、という試算を金融庁がまとめた。
(中略)
9年後の2025年3月期で赤字の地銀は6割を超えるとみている。15年3月期は4割が赤字だった。

出典 http://www.asahi.com

日銀のマイナス金利政策のせいで銀行の貸出金利の低下が続いています。
この収益の悪化を国債や株式の売却益などで補っていますが、
中小企業への積極的な融資や経営支援を強化しないとこのままでは銀行の「本業」の経営が成り立たなくなるようです。

日銀は19日に発表した金融システムリポートで、不動産価格がリーマン・ショック直後の水準まで下落した場合、地方銀行や信用金庫の約4割で本業のもうけが赤字になるとの試算を示した。

不動産向け融資が増加している現状を踏まえた分析で、特に九州・沖縄で融資に過熱感があると警鐘を鳴らしている。

地銀や信金は、日銀の大規模な金融緩和政策で収益が悪化し、不動産向け融資に依存する傾向を強めている。

不動産の市況が悪化すれば、貸し倒れが発生し大きな損失を出しやすい状況にある。

出典 http://www.sankeibiz.jp

日銀のマイナス金利政策のあおりを受けて苦しい銀行は
今不動産向け融資に依存しています。
しかし今後商業用不動産の価格が約2割下落した場合
4割の銀行の本業で赤字が出るようです。

資産を分散して、自己防衛する選択肢としては外貨預金がありますが、
今すぐにでも実行できるのは仮想通貨が手軽なのでお勧めです。
仮想通貨は銀行に依存しないので銀行の破綻の際でも自分の資産を守り抜けます。

また代表的仮想通貨であるビットコインは金と同じ値動きをし、資産価値が上昇しますので、国内の低金利の銀行口座に預けるよりも、確実に資産を増やせる方法です。

また今安く手に入れて、将来その価値の上昇を期待する先行者利益を狙うならノアコインが注目されています。

藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ